2014.12.30更新

ミネラルファンデーションとは?

各社ミネラルファンデーション体験談

私のおすすめはコレ!

レイチェルワイン

私の評価98

パサパサが気になる私はしっとり感の多いのでピッタリでした!

この商品詳細を見る この口コミを見る

ミネラルファンデーションのミネラルって?

「ミネラル」が配合された美容製品はいつも変わらず人気ですね。
「ミネラル」がはいっているとなんだか身体によさそうな気がするけれども、いったいどのような成分なのかよく知らないという方は意外にも多いのではないでしょうか。
ここでは、ミネラルファンデーションに含まれる「ミネラル」についてご紹介します。

ミネラルファンデーションに含まれるミネラル

ミネラルファンデーションのミネラルは自然界に存在する「鉱物」を意味します。
その代表例として、肌にツヤ感と光沢を与えるマイカ、紫外線を吸収して肌へのダメージを防ぐ酸化チタン、鮮やかな発色で肌色を整える酸化鉄、肌とファンデーションの密着度をあげる酸化亜鉛などの成分があげられます。
ミネラルファンデーションとはこれらの鉱物を微細粉砕したて出来たものなのです。

なぜミネラルは肌にやさしいの?

鉱物は基本的に無機物です。
無機物なので肌の上においても、化学変化をおこしません。
浸透も一切しません。通常のファンデーションは化学成分を使っているため、多かれ少なかれ肌に悪影響をおこしてしまいますが、ミネラルファンデーションは肌に影響を与えません。
「肌によい」というよりも、「肌に無害」であるのが、ミネラルファンデーションが「肌にやさしい」と言われる由縁です。

子育て中のママにも安心

100%自然由来の成分だから、敏感な肌にもやさしい低刺激です。
それなので、子育て中のママには特にミネラルファンデーションがオススメです。

赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、通常のファンデーションに配合されている化学成分は赤ちゃんには少々刺激が強すぎます。
けれども、天然成分のミネラルファンデーションならば、例えば赤ちゃんがママのお顔を触ってしまったり、舐めてしまったりした時も安心です。

ミネラル100%じゃなくてもミネラルファンデーション?

ミネラルファンデーションを買うときに気をつけたいのは、ミネラル成分配合の割合です。
化粧品会社はたとえミネラルが100%でなくても、ミネラルファンデーションと表記することができる決まりとなっています。

成分表を調べるのが確実ですが、分かりづらいのが難点です。
一番分かりやすいのはやはり価格の比較でしょう。
100%天然由来のミネラルファンデーションはどんなに安くても3000円前後が相場となっています。

一方、ミネラルが少量含まれただけのミネラルファンデーションであれば、1000円前後で買えるものもあります。
ミネラルファンデーションの長所を実感したいのであれば、多少値が張ったとしても迷わずミネラル100%のものを選ぶことをおすすめします。

更新情報

もっと見る



PAGE TOP