2014.12.30更新

ミネラルファンデーションとは?

各社ミネラルファンデーション体験談

私のおすすめはコレ!

レイチェルワイン

私の評価98

パサパサが気になる私はしっとり感の多いのでピッタリでした!

この商品詳細を見る この口コミを見る

そもそもミネラルファンデーションって?

肌に負担がかからないことから、人気急上昇中のミネラルファンデーション。
名前はよく聞くけれども、「まだ使ったことがない」「どのようなものかはよく知らない」という人は意外にも多いのではないでしょうか。
ここでは簡単にミネラルファンデーションに関する基本的な知識をおさえましょう。

ミネラルファンデーションのはじまり

日本でミネラルファンデーションが流行りはじめたのは、つい最近のことです。
けれども、アメリカではなんと40年前にあたる1970年代からミネラルファンデーションが使用されていました。

アメリカのドクターが手術や火傷の後をかくすために、天然の鉱石(=ミネラル)だけでつくられたパウダーを開発したのがはじまりです。
その後、治療中の肌やにきびが出来やすい肌など、どんな状態の肌にも使えるファンデーションとして、アメリカのセレブやスターを中心に人気に火がつきました。
今ではアメリカはもちろん日本国内でも製造され、多くの人から支持を得ています。

ミネラルファンデーションが肌にやさしい理由

それでは、なぜミネラルファンデーションは肌にやさしいのでしょうか?

ミネラルファンデーションのミネラルとは100%天然の成分である鉱石のことです。
通常のファンデーションのように防腐剤・香料・着色料といった化学成分がはいってないため、刺激が少なく敏感な肌にもやさしい仕上がりとなっています。
また、ミネラルファンデーションはパウダー状になっているものが多く、毛穴を防ぐこともありません。
クレンジングいらずで石鹸で落とすことができるのも、肌にやさしい理由のひとつです。

ミネラルファンデーションの使い方

ミネラルファンデーションは基本的には下地はいりません。
それでも、どうしても使いたい場合は、ミネラルファンデーションの長所を消さないためにも天然由来の成分のものを選ぶようにしましょう。
また、ミネラルファンデーションのパウダーが厚塗りになったり、ダマになったりするのを防ぐためにも、下地によって肌がベタついたり、ムラができたりしないように気をつけましょう。
ミネラルファンデーションを顔にのせるときは、スポンジやパフよりもブラシを使うのがおすすめです。
パウダーをブラシに満遍なく含ませ、顔の中心からくるくると円をかくように動かすと綺麗に仕上がります。

ミネラルファンデーションはまるで何もつけていないかのような軽いつけ心地です。
また、見た目も薄付きで、素肌のような感覚を楽しむことができます。
肌にやさしいだけではなく、ナチュラルな仕上がりのミネラルファンデーションはこれからのメイクの必需品になりそうですね。

更新情報

もっと見る



PAGE TOP